NANJYAKORYA 2
「なんじゃこりゃ!」って感じの「感動」を毎日感じていたい。人が聞いて「ふん!」て言われる出来事からボロボロと涙を流す出来事まで。

NANJYAKORYA Ⅱ by さんしろう

このブログを立ち上げて2年目が過ぎた。この期間の間、本当に数多くの出会いがあった。Tennisから始まった出会い, Honolulu Marathonをきっかけに出会った人達、そして感動のFINISHを体験。これからの出会いにワクワクし進化しつづける自分を応援する。私にかかわった人達、そして近未来にかかわる人達を応援し続ける。きゃぁ!素敵ですね。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この俺でもできるVer!
昨日、薩摩芋ケーキと一緒に作った「焼きそばピザ」!
教えてもらったばかりでこりゃまた最高なんざます。
yakisobapiza
材料≫
・焼きそば用麺・・・2玉
・キャベツ・・・2~3枚
・豚バラスライス・・・100g(ボイルしておくとさらにOK)
 →不必要な油を落としておく。
・キムチ・・・50g
・ピザ用チーズ・・・150g
・お好み焼きソース・・・適宜(広島はオタフク)
・マヨネーズ・・・適宜
・いい油・・・適宜

つくり方≫ すっごく簡単
1.大きなフライパンにクッキングシートを敷き、
 そば→キャベツ→豚バラスライス→キムチ→ソース→マヨネーズ→ピザ用チーズ→油の順に入れて、ふたをしめる。

 中火で10分~15分位でできあがり。
 この間、”絶対"にふたを開けないこと。(要注意)

芋尽くしとは直接関係ないけど
お酒のあてにも最高!
誰でも出来るところがいぃ! 俺でもできるぅ!
是非、作ってみてください。
スポンサーサイト
芋尽くしの始まり始まり!
昨日蒜山で芋ほりした芋で薩摩芋ケーキを作ってみました。
satsumaimo01 satsumaimo02
写真は、テーブル頭上の照明の加減でいい具合にとれていません。ごめんなさい。m(__)m

材料≫
・さつまいも 1本
・たまご 3個(常温)
・無塩バター 30g
・グラニュー糖 60g

A)
・ふるった小麦粉 80g
・ベーキングパウダー 5g

B)ソース!
・はちみつ 50g
・生クリーム 50g

作り方≫
1.さつまいもは皮を剥ぎ、1cm角に切っておく。
 (私は皮を剥ぎません。)
2.フライパンを暖めておく。
3.フライパンにバターを入れ溶かし、さつまいもを入れバターと馴染ませる。(1列に並ぶ程度)
4.フードプロセッサー等を利用して卵・グラニュー糖を入れしっかり泡立てる。
5.4.をボールに移し、Aを入れさっくりと混ぜる。
6.3.のフライパンに流しいれ12分焼く!
7.ケーキが焼けたらお皿に取り出す。フライパンにBを入れ混ぜる。
8.ケーキの飢えに熱いうちにかける。

写真は光の加減で美味く取れていません。ごめんなさいm(__)m
しかしめっちゃ美味いですよ。
薩摩芋が少し焦げ目があるとより一層美味い!
この景色とこの生活が・・・
昨日は子供会のイベントで蒜山高原に行ってきた。
広島から現地までバスで丁度4時間・・・

○牛乳のつくりかた見学
 やっぱり低温殺菌が手間がかかっている分美味いみたいです。
 65℃30分くらいかな!絞りたてっていう美味さなんだそうです。
 ちょっと人件費分お高くなっているようです。
hiruzen_gyunyu

○牛の乳搾り
 牛は人懐っこいって感じ。ベロンベロンされるのが嫌で私は特に近くに行かなかった。頭を少しなぜたくらいかな!
hiruzen_koushi hiruzen_ushi hiruzen_chichi03
乳搾りは初体験。びみょ~。
 子供たちは、おっかなビックリ状態を超えると何回も競ってやってました。お母さん達もチャレンジ!「人間も牛もいっしょじゃねぇ!」って。はぁ?本当に?
hiruzen_chichi04 hiruzen_chichi01 hiruzen_chichi02
牛の糞は別の場所に山済みになっていた。山の頂上には温度計がささっておりその針は60℃をさしていた。関係者の方に質問すると相当熱いらしい。そりゃそうだよね。60℃たもん。この堆肥は当分放置されまた近くの畑などで肥料として再利用されるとのこと。有機栽培を実施されているそうだ。い~ぃ環境のサイクルだと実感した。

○馬に餌やり
 気をつけてないと危ないかも!少し飢えているのかしきりに前足を動かし「早くくれぇ!」って言ってる感じ。
hiruzen_uma01 hiruzen_uma02

○ランチ
 ジャージー牛のお肉が最高に美味かったぁ。やわらかい!ご飯が何杯でも入るっていう感じ。ほうれん草、人参、ブロッコリー、じゃがいも等の野菜も味わいがあって美味かったぁ!
hiruzen_lunch hiruzen_lunch01 hiruzen_lunch02

○サツマイモ掘り
 いっぱいいっぱい掘りました。毎日サツマイモづくし。
 持って帰ることを考えずに掘ることに執念を燃やしていた子供もいた。よっぽど楽しかったんだと思う! 掘ったあと蒸かし芋と焼き芋を頂きどちらも美味しかったがやっぱり”焼き芋”の方が美味かったなぁ!ランチ後だったのでお腹一杯ぃ!
hiruzen_imohori01 hiruzen_imohori02 hiruzen_imohori03 hiruzen_imohori04


蒜山の中に我が家と友達の別荘があったら優雅だなぁって家族みんなでイメージした。景色が優雅。空気がいぃ!
hiruzen_yama hiruzen_hana
このイベントは奥さん(副会長)と一緒に子ども会の会長をして頂いている方のご尽力を頂いて実現した。本当にありがとうございます。みんなで感謝しています。
美味しかったぁ!
ねむぃ 今日は一日ねむかったぁ!
昨日メンターの中の一人 K師匠と飲みに行きました。
広島市内三川町になる無櫓火(むろか)という居酒屋です。
こだわりがあります。
3000円コースをお願いしたのですがでてくるもの一工夫、二工夫と見た目も中身も最高!
美味しいんだなこれが・・・K師匠のお勧めで
先日この店に決定!予約がないと入れないですよ。

場所はここ
http://muroka.com/map.html
[無櫓火-むろか-]
広島市中区三川町6-3 1F / TEL. 082-545-8822 / E-Mail. kazu@minos.ocn.ne.jp

無櫓火の紹介はここ
http://muroka.com/shop_prof.html

「無櫓火」の由来は、日本酒などのラベルでよく使われている(無濾過)とゆう言葉が起源で、
「そのまま 素で ストレート 純粋 ピュア・・・」
つまり、飾りの無い素のままで色をつけないでいこうという意味あいの当て字です。

濾過せず、素材の味をそのまま味わって頂きたいという想いがあります。もちろん味付けはしますし変化もさせますが、素材の持ってる味を大切にしていければと思ってます!

↑----------------
ねぇ!
こだわってるでしょ!
想像以上にすごい!
新たなコミュニケーションツール!

先日からmixiに登録した!
紹介者がいないと登録できない仕組みになっている!
職場の後輩から紹介してもらい10/20に登録!
最初何をしていいのかまったくわからず!
(↑いまでもよくわかっていない。)

しかしここ最近コミュニティ(色んなジャンルで莫大な数がある)を検索しながら登録しつつある。
これが面白い!
本当に色んな切り口でしかも能動的なコミュニティを主催者が作成している。これが面白い!

新たなコミュニケーションを発見し経験しつつある!
地球という楽園で遊びたい
って言った人がいるそうな!
私もそうしたいよ~!
ハワイもまた行きたいしヨーロッパなんかまだ行ったことないし・・・
中国の三角の山見たいし・・・
インドなんかは若い時じゃないと耐えられないって聞いたし・・・
エジプトも魅力的だよね。ピラミッド登りた~い!
(登っちゃだめなんだって、でも登りたい!)
そうそう、オーストラリアに行ってOGボールみてみたい!
ニュージーランドもいいよね!

あぁ!

『やりたいことは、やった事がある人に聞け!』
  だって。そりゃそうだよね。

『迷ったらgo』
  肝に銘じよぅ! やってみないとわからない!
  わからないから出来る事がある!
  いい感じ、いい感じ!!!

私達夫婦のメンター様
色んな話を夫婦で聞けて幸せな気分になりました。
笑顔が一杯です!
本当に有難うございます。

なんかまだ眠れません!
イメージ力を実感!
週一のテニススクール!
本当は木曜日の20:15から90分。
今週の木曜日は所要があって振替で今日の20:15~にした。
いつもの木曜日のスクールでアシスタントコーチをしているコーチが今日のメインコーチだった!
うまいんだよね!

マンツーマンのストローク練習!
アドバイスをもらった!
いつも言われていることだけど
・力が入っている!
・下から上に振りぬく!
・ラケット面がボールに当たる前に手首が返っている。
(このことによってコントロールが定まらない。)
 ↑暴れ馬みたいなもんだな。

しかし、サーブは良かった!
試合形式では、ダブルフォルトは(初めてかな?)、なかった。
今日は、サーブを失敗するイメージはまったくなく”必ず入る”というイメージのみできていた。
このイメージは、本当に大切!

イメージできた自分にありがとう!
訪問者
今日は夕方から訪問者があった。
高校時代にRugbyをやっていた後輩が遊びに来てくれた。
かれは、広島市内でワンショットを経営している。
去年、恩師がなくなりそれがきっかけで恩師をしのぶ会&OB会が開催された。
後輩の時代のマネージャーがOB会に出席していて
「さんしろうさんが広島なら彼がいますよ。」
って後輩のショットバーのことを教えてくれた。

それから半年後、彼の店に行くようになり今日の訪問に至っている。
しかし、後輩の我が家への訪問はありがたい。
4時間くらいの滞在だったけど本当に楽しかった。

うちの奥さんが作った中華料理を
「美味しい、美味しい」と食べてくれみんなが笑顔だった。

またの再会を約束してさっき帰っていった!

ありがとう!
『さんしろう』の所以について
Tennisを始めたのをきっかけにblogを始めた!
もう1年半年前のこと。
その時に”ハンドルネーム”というキーワードを知った。
”ペンネーム”のような意味合いかな?

実名でblogを立ち上げる気持ちがなかったので苗字無しで
『さんしろう』とした。

この所以は?
学生時代から小林まことさんの
「1・2の三四郎」というコミックが大好きだった。
高校時代にラグビーをやっていた三四郎、変わった友達を持ち、わけあって大好きなラグビー部を去り柔道部で全国制覇する。 
高校卒業するとプロレスラーになるために東京に修行にでて実現していくまあ、奇妙な生き方をする青年とその友達の物語!

三四郎がラグビーをしていたことと彼の彼女は、”志乃”という名前!
わたしも高校時代から20年近くラグビーをやっていたことと私の奥さんの名前は、”志乃”なんだなぁこれが!
こんな共通部分のキーワードもあってblogのハンドルネームを

『さんしろう』にした!

さんしろう自身とその仲間は、これからも変化し続ける!
仲間と四六時中コミュニケーションをとり、感動の共有をしながら笑いあり涙ありの時間を過ごして生きたい!
質が変化してきてる!
最近たん白質食品(大豆加工食品)を採りだして確実に便の質が変化してきていることを実感している。
要するに『プロテイン』だ。
マッッチョが食べる物とはまったく違う!
結果、しっかりした”うんこ”が出ているのがわかるんだなぁ!

人間の体は、60兆個の細胞があるらしい!
この細胞ひとつひとつは、たん白質で出来てる。

60兆個の細胞ひとつひとつに質の高い『プロテイン』を供給してやろうと思う。

”うんこ”は健康のバロメーター!
馬鹿にできないキーワードである。

あかちゃんは、”緑色”のやつだけど食べ物がかわると変化してくる。本当に不思議なバロメーターだ。
copyright © 2005 NANJYAKORYA 2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。