NANJYAKORYA 2
「なんじゃこりゃ!」って感じの「感動」を毎日感じていたい。人が聞いて「ふん!」て言われる出来事からボロボロと涙を流す出来事まで。

NANJYAKORYA Ⅱ by さんしろう

このブログを立ち上げて2年目が過ぎた。この期間の間、本当に数多くの出会いがあった。Tennisから始まった出会い, Honolulu Marathonをきっかけに出会った人達、そして感動のFINISHを体験。これからの出会いにワクワクし進化しつづける自分を応援する。私にかかわった人達、そして近未来にかかわる人達を応援し続ける。きゃぁ!素敵ですね。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おふくろ
起床後、本当に久しぶり朝食の準備!
煮干しからダシをとりみそ汁を作った。
朝食後、落ち着いた時間を過ごし、おふくろが住んでいる田舎に帰省。
ばら寿司といなり寿司を作ってくれた。
旨かった。誕生日で派手な事をしたわけではないけどよかったぁ。
明日の朝食も楽しみ!
スポンサーサイト
”ゼロ”クリア!
あぁ何回目だろう!
今日は、私の誕生日・・・
4月29日
天皇誕生日→みどりの日→昭和の日
といつの間にか”呼び名”も変化している。

昨日から少し落ち着いてきている。
3月から4月にかけて色んな事が怒涛のように起こった。
全て”ゼロ”クリア!

再出発する!
GoldCardから脱落!
休暇をとり免許更新に行ってきた!
平日だし朝一番(8:30-9:30受付)だったので人が少ないと思っていたんだけど何が何がすっごい人が更新処理に来ていた。
どうも5年に一回この処理をする時に思うことがあるんだけど対応される職員の方々、高圧的な態度。
なんだか悪いことをしたのかなって感じる。

○1番窓口に並び最初の事務処理(支払い)
○2番の窓口で安全協会の支払い(未加入)
○8番窓口で住所などの確認
○視力検査
○安全講習(1時間)
と順番に並んでぞろぞろと工程をこなして行く。
さすがに安全講習のビデオを見て運転に気をつけないといけないなって思った。

最後に免許の引渡しぃ
おーまいごっど ゴールドカードからブルーカードになっていた。がっくし・・・

思い起こせば4年前に家族でスキーに行っている時、なが~いトンネルの中で黄線の車線変更違反で捕まった事が原因。
トンネルを抜けた後、停止させられパトカーに乗って切符を切られた。我が家の車の中では、当時幼稚園の娘が家内に向かって「今日から父さん抜きで3人で暮らしていくの?」って行ったそうな!警察に捕まりもう帰ってこないと思ったみたい。
スピードを出しすぎるとこの出来事を未だに娘から言われるkとがある。

5年後には、GoldCardに・・・
気に入ったぁ!
onegiya02

私達夫婦のメンターKパパと一緒に横浜から帰省した友達と一緒にKパパおススメのお店に食事に行った!
その名は、
「にかいのおねぎや笹木」082-247-3302

まぁ最初聞いたときは長い名前だなぁって思っていたんだけど、飲みだし、食べだしたらそんなことなんか全然関係ない。
出てくる料理が美味しいと聞いていたけど
まじでめっちゃうまかった!もう幸せぇ!
口の中に入れると「ぅん・・」と思わず言ってしまい。
「おいすぅぃ~い!」という台詞の連続だったぁ!

onegiya01

店に入ったときから板前さんの「いらっしゃ~い」の声が凄く心地よかった。料理を運んでくれる女性も笑顔で対応してくれて最高。
その中でも「ゆか」ちゃんという超明るい着物姿の女性が説明をしてくれた。この子の対応もめっちゃ気に入った。ありがとう!

○箸が三膳置いてありその中のひとつをチョイスする。
○刺身の盛り合わせも順番が決まっていて食べ方も決まっている。
 ・最初はわさびだけ、次は醤油をつけて、最後のお肉は海苔をまいて
  このルールも心地良かった。

日本酒は、私はさっぱり分らないのでKパパと特に詳しい私の友達の会話を聞きならがもうお任せぇ・・・出てきた日本酒もくぃくぃと口の中から喉をとおっていった。

友達が以前からもやもやしていたこともKパパに相談しアドバイスをもらうことでクリアできたようだし良い空間で良い時間が過ごせた。

ありがとうございます!!
目に焼き付ける為に
入園式に行ってきた。
今の私に必要なイベントだと思い!
うちの奥さんが当時PTA会長をやっていた時にその旦那ということでイベントの挨拶をさせられた。
運動会、卒園式、入園式など
子供たちが卒園しても奥さんは、ずっと役員のOBとして行事参加などのヘルプをやってきた。
今日はその最後の日。

園に到着し園長室に入り園長先生にお礼を言った。
入園式はすごく騒がしい。その話題。
お母さんお父さんと少しでも離れるのが無理な子供が多くいる。親も子も親離れ、子離れできていない。(良い悪いは別にして)
泣いてる子、泣きじゃくっている子、うろうろする子
色んな子がいる。

でもこの子達が三年たったらどうなるか私も奥さんも当然園長先生も知っている。
軸の出来る要素がたくさんある。
(先生方も親も子供の成長を願い子供と会話をしつつ一つ一つ子供のやりたい事を実現していく。)
いくらちっちゃな子供も自分の意思を持ち、そのサポートを先生方や親がやっていく。

必ず変化する。感動が待っている。

この子供たちの成長するスタートを見に行った!
copyright © 2005 NANJYAKORYA 2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。