NANJYAKORYA 2
「なんじゃこりゃ!」って感じの「感動」を毎日感じていたい。人が聞いて「ふん!」て言われる出来事からボロボロと涙を流す出来事まで。

NANJYAKORYA Ⅱ by さんしろう

このブログを立ち上げて2年目が過ぎた。この期間の間、本当に数多くの出会いがあった。Tennisから始まった出会い, Honolulu Marathonをきっかけに出会った人達、そして感動のFINISHを体験。これからの出会いにワクワクし進化しつづける自分を応援する。私にかかわった人達、そして近未来にかかわる人達を応援し続ける。きゃぁ!素敵ですね。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
穴子の切り落とし
穴子の切り落とし06
1月14日(祭日)に宮島弥山の登山を終え恒例の上野屋で
穴子飯を食べた事は以前お伝えしたとおり。

この時に別メニューで”穴子の切り落とし”なる品を購入
していた。

この切り落としを利用して”穴子飯復活”


鍋の中に
米、穴子の切り落とし、水+うなぎのたれ(ミゥラーお勧め)
を入炊くと

ほ~ら!
穴子飯復活・・できあがりぃ!

また切り落とし買おうっと。。。。。

スポンサーサイト
『さんしろうcafe2』で・・・
バウムクーヘン04
14時過ぎから『さんしろうcafe2』開始!
お客さんは1名。KZ君。
(まっ最初は、こんなもんかな。大切なお客様)
彼のおかげでTennisを始めたかもしれない。
(その節はありがとう!)

私もかみさんも気になっていたのがバウムクーヘンの切り口。
そしてお味だ。

切り口は、写真をご覧あれ!
(切り口、良い感じでしょう)
味は、いけますよ。みなさ~ん!
まじでいけますよ。
是非、つくってみてください。

バウムクーヘンを食べながら・・・
話題は、お互いの仕事の状態など
ジャンルの違う会社に勤めていても話を聞くと状況は似ている。

三人の会話・・・

■残りの人生、何かしたいねぇ。
 何をしたらいいかねぇ?
 ”移動式弁当屋”なんかいいんじゃない!
 ほぅ!いいかも・・
 愛情のこもった弁当屋
 まずは、案1かな?

■どっか行きたい?
 一人旅を半年間位・・・
 へぇ!
 ボロボロの服に髭ボーボーで帰国するの?
 そうそう。
 かっこいいねぇ!

『さんしろうcafe』結構面白いかも。
このcafeの中でどんな会話をするかだなぁ!
ライフスタイルを考える中で会話の中にヒントがたくさんあるかも。

次回『さんしろうcafe3』では、
”フルーツロールケーキ”
にチャレンジすると思うよぉ!
お楽しみに・・・

準備♪
バウムクーヘン13
初挑戦!
かみさんも私も・・・バウムクーヘン

明日は昼前から歯の治療とかスケジュールが押しているので14時からの「さんしろうcafe2」で・・・
cakeつくりをする時間がない。

仕事を終え、帰宅後・・
気合をいれ(別に気合入れんでもいいのにぃ)
かみさんに手伝ってもらいながら作った。

まだナイフを入れていない1ホールの状態。
食べてもいないので美味しいのかどうか・・
明日がめっちゃ楽しみ!


材料
・卵 5個
・グラニュー糖 170g
・薄力粉 150g
・コーンスターチ 100g
・バター 180g
・牛乳 大さじ2
・ラム酒 大さじ1
・脂肪酸バランスオイル

アイシング
・粉砂糖 100g
・浄水 大さじ1~2

はや~くぅ
食べたいなぁ♪♪♪

The dour-s bar Band
Live03
昨日残業を終え・・・
うなぎおやじさんとKWくんと三人で参加!

”dour-s bar 2回目のLive!”

Hot-BasiL(愛のほとばしりTOUR 2008)
1/24(木) 2800円(1ドリンク付 入れ替え制)
First:20:00 / Second:22:00

田辺祐三子(Vo)
有吉恵子(Key)
二井屋信志(Sax)

祐三子さんのトークと歌(踊りつき)にお客さんみんな翻弄されていた。
どんどんお客に絡んでくる!
ドキドキしながら歌を聴いて・・
ジャンケンに負けたらビール一杯!(イッキ)
俺もあぶなかったぁ。。ジャンケンに勝ってよかったぁ。

KWくんのコメント!
(今までに経験したことない感じで楽しかった・・とのこと。)
あははっ!

1/20(日)は、マスターの誕生日だったそうだ。
知らなかったぁ。(マスターごめんm(__)m)




Live終了後、ラーメン食って宇品まで歩いて帰った。
たまにはいいっか!
極めるぅ!
シフォンケーキ05
最近、かみさんがシフォンケーキづくりにこだわっている。
先日から何回か挑戦しているが納得いかないみたい。
今日は師匠の奥さん(みどりさん)に教えてもらって帰宅後、自分でつくったらしい。

かみさん:「なんか違うんだよね!」って私に話しかけてくる。
私:「なにが?」
かみさん:「なんか」
私:「だから何が?」

テニスの振替で運動してさっき帰宅した私に
かみさん:「みどりさんがつくったシフォンケーキと私がつくったシフォンケーキの違いがわかった気がする!」
私:「なんだったの?」
かみさん:「教えない!」
私:「なんじゃそりゃ」

わけわからん。

この違いというのが混ぜ方とか混ぜる力とか・・・(あくまでも推測)
私はつくっているところを見てないので何ともいえないけど見て真似するだけではうまくいかないようだ。
何回もつくってみて自分で感触を確かめる必要があるみたい。

極めるって・・・こんな感じ?

やっとチーズケーキ、ヨーグルトケーキができるようになった私には少し遠い道のりのような気がする。
でも絶対に近づくよ!

かみさんを応援しています!
『さんしろうcafe』開催!
ヨーグルトケーキ01
記念すべき”第1回『さんしろうcafe』”を開催。
2日前くらいから知人にメールで案内を行ったが参加意志のメールはゼロ件。(残念)
でも続けてみようと思っている。

今朝起床後、またまたかみさんに教えてもらいヨーグルトケーキをつくってみた。
先日つくったチーズケーキがつくれればまったく問題なし。
まぜてフライパンで焼くだけ。
見た目は、まったく一緒。
クリームチーズがヨーグルトに変わるだけ。簡単。簡単。
違うのは、チーズケーキよりも肉厚というか厚みが薄い。
味は、あっさりしている。カロリーも少ない。

■ヨーグルトケーキ レシピ

・ヨーグルト 130cc
・生クリーム 200cc
・卵3個 
・グラニュー糖 70~80g位

・小麦粉 70~80g位
・その他 レモン汁を混ぜてもOk

一人でヨーグルトケーキを食べながら夢リストのたな卸しをした。
衣食住、行きたいところ、なっていたい状態などのカテゴリーにわけて整理をしてみた。今日の所119個のリスト整理完了。
今後は、自分の人生の中でやってあげたいことをリスト整理する予定。

来週も『さんしろうcafe』やりますので・・・
どんなケーキ?
まだ決めてません。
スポンジケーキに挑戦?
直感で決めますね!

誰かDVD録画を・・・
お願いがあります!

いまさらですが・・・
先週月曜日に放映されたドキュメンタリー番組の録画をされている方、またはその方を知っている方、この番組の録画DVDを送っていただくわけにはいきませんか!

なにとぞ宜しくお願い致します。
広島では2、3年前から放映されなくなっています。
残念です。

この映像は、genkiと感動をもらえます。
そのgenkiと感動を確認しながらテンションをキープしていきます。
そして「第36回JALホノルルマラソン」を完走してみせます。

■「第35回JALホノルルマラソン」
■放送日時 2008年1月14日(月・成人の日)
■午前9時55分~10時50分
■出演者
 高橋克典(ナビゲーター)
 田尾安志・宏子夫妻 (ランナー)
 久保田智子(レポーター・ランナー)
 山縣苑子(ランナー) 他
■放送局 TBS系列6局ネット
TBS東京放送/MBS毎日放送/CBC中部日本放送/RKB毎日放送/HBC北海道放送/IBC岩手放送


私の手元にDVDが届くことをイメージしておきます。

Wineに近い日本酒
平次02
1月17日は、師匠の誕生日!
一日遅れの誕生日プレゼントをかみさんと探しに行った。
宇品海岸に老舗の店、「山田酒店」という店がある。
(かみさんの実家の近く:昔からご用達してたみたい。)

店長に直接相談し、Wineに近い日本酒を紹介してもらった。

『醸し人九平次』
(かもしびとくへいじ)

萬乗平次という方が作っているお酒。
この人は昔モデルをやっていたとのこと。
実家が愛知県の萬乗醸造でお酒を造っていた。
モデルをやっていたお酒の造り方をまったく知らなかった平次さんが
勉強を重ねてこの酒を造ったと聞いた。

色んな生き方がある。話を聞いてワクワクする。

以下朝日新聞の引用・・・

パリの三ツ星レストランで高く評価されて、
オ・ドゥ・デジール(希望の水)という名でワインリストに掲載!!

消費量が減り、本格焼酎ブームにおされて元気がない日本酒に新し
い光を当てたいと、名古屋の蔵元(萬乗酒造の15代目久野九平次氏
)が自らリュックに酒瓶を詰め込み、店に予約を入れ直接パリの三
ツ星レストランのシェフやソムリエに純米吟醸酒を売り込んだ結果、
果実のような香りと大量生産にはない自然な味がシェフやソムリエ
に受け入れられ、ワインリストに載せる店も出始めている。

現在置かれているのは3店。奇才の名が高いピエール・ガニエール
氏の店では「今まで飲んだ日本酒とは違う自然な味わい」と認め
られた。食事に出されるだけでなく、料理にも使われる。2002年
のミシュランガイドで三ツ星になり、勢いのある「ギィ・サボワ」
とフランス料理界の大御所アラン・デュカス氏の傘下にある「ス
プーン」では、ワインリストに載っている。

今年5月から6月にかけて、またパリへ行き4軒の三ツ星をまわった。
そのひとつ「タイユバン」ではオーナーのヴリナ氏に「様々な香
りがする。ヤギのチーズにも合う」と太鼓判を押された。ニュー
ヨークのレストランからも問い合わせが入っているという。


・・・

店長の話を聞いていると「へぇ、へぇ、へぇ」の連続で・・・
ワクワクしてきた。
色んなお酒の話を聞いたけどこれだっ!と思い”決定”!!!

購入後、師匠宅に行きプレゼントを渡してきた。
帰宅後、もう一本買ったこのお酒を飲んだが感動!
久しぶりに食卓に出た焼き秋刀魚を食べながら飲んだこのお酒、良い
感じだった。

ありがとう!
いざ出発!
おはようございます!

あぁ眠い。
今から松江にむかって出張です。
(今日は日帰り)

気合いれてやってきます。
(バスの中で眠りそう)

じゃ!
私の中にある・・・・・・
師匠の知人の気功師に私の体を見てもらった!

私の背中の左側には、息子の心配事が・・・
右側にはかみさんの心配事が・・・

この二つを取り除いてもらった。
(すっきり)

私の中には会社の同僚の中にはない”強い力”があるそうだ。
その力の中に優しさも含まれているとのこと。
会社内で私の力と同僚の力がぶつかればストレスはたまって当たり前。
この二つの力は、まったく意味合いが違うものだそうだ。
この説明は、私を何回もうなずかせた。(もうその通りなんですよって)

力と力をぶつけあうより、私の優しさと力を対極にもってくるか・・・
今よりもより一層の癒しを感じることが大切だと。
音楽の癒し、家族の癒し、スポーツの癒しなど・・・
治療終了後の”ハグ”が素晴らしい癒しとなった。

凄く大切で重要な時間を過ごしたと実感している。
リストストーンを早く受け取り身につけたい!

ありがとうございました!感謝です。

copyright © 2005 NANJYAKORYA 2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。