NANJYAKORYA 2
「なんじゃこりゃ!」って感じの「感動」を毎日感じていたい。人が聞いて「ふん!」て言われる出来事からボロボロと涙を流す出来事まで。

NANJYAKORYA Ⅱ by さんしろう

このブログを立ち上げて2年目が過ぎた。この期間の間、本当に数多くの出会いがあった。Tennisから始まった出会い, Honolulu Marathonをきっかけに出会った人達、そして感動のFINISHを体験。これからの出会いにワクワクし進化しつづける自分を応援する。私にかかわった人達、そして近未来にかかわる人達を応援し続ける。きゃぁ!素敵ですね。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この景色とこの生活が・・・
昨日は子供会のイベントで蒜山高原に行ってきた。
広島から現地までバスで丁度4時間・・・

○牛乳のつくりかた見学
 やっぱり低温殺菌が手間がかかっている分美味いみたいです。
 65℃30分くらいかな!絞りたてっていう美味さなんだそうです。
 ちょっと人件費分お高くなっているようです。
hiruzen_gyunyu

○牛の乳搾り
 牛は人懐っこいって感じ。ベロンベロンされるのが嫌で私は特に近くに行かなかった。頭を少しなぜたくらいかな!
hiruzen_koushi hiruzen_ushi hiruzen_chichi03
乳搾りは初体験。びみょ~。
 子供たちは、おっかなビックリ状態を超えると何回も競ってやってました。お母さん達もチャレンジ!「人間も牛もいっしょじゃねぇ!」って。はぁ?本当に?
hiruzen_chichi04 hiruzen_chichi01 hiruzen_chichi02
牛の糞は別の場所に山済みになっていた。山の頂上には温度計がささっておりその針は60℃をさしていた。関係者の方に質問すると相当熱いらしい。そりゃそうだよね。60℃たもん。この堆肥は当分放置されまた近くの畑などで肥料として再利用されるとのこと。有機栽培を実施されているそうだ。い~ぃ環境のサイクルだと実感した。

○馬に餌やり
 気をつけてないと危ないかも!少し飢えているのかしきりに前足を動かし「早くくれぇ!」って言ってる感じ。
hiruzen_uma01 hiruzen_uma02

○ランチ
 ジャージー牛のお肉が最高に美味かったぁ。やわらかい!ご飯が何杯でも入るっていう感じ。ほうれん草、人参、ブロッコリー、じゃがいも等の野菜も味わいがあって美味かったぁ!
hiruzen_lunch hiruzen_lunch01 hiruzen_lunch02

○サツマイモ掘り
 いっぱいいっぱい掘りました。毎日サツマイモづくし。
 持って帰ることを考えずに掘ることに執念を燃やしていた子供もいた。よっぽど楽しかったんだと思う! 掘ったあと蒸かし芋と焼き芋を頂きどちらも美味しかったがやっぱり”焼き芋”の方が美味かったなぁ!ランチ後だったのでお腹一杯ぃ!
hiruzen_imohori01 hiruzen_imohori02 hiruzen_imohori03 hiruzen_imohori04


蒜山の中に我が家と友達の別荘があったら優雅だなぁって家族みんなでイメージした。景色が優雅。空気がいぃ!
hiruzen_yama hiruzen_hana
このイベントは奥さん(副会長)と一緒に子ども会の会長をして頂いている方のご尽力を頂いて実現した。本当にありがとうございます。みんなで感謝しています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 NANJYAKORYA 2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。