NANJYAKORYA 2
「なんじゃこりゃ!」って感じの「感動」を毎日感じていたい。人が聞いて「ふん!」て言われる出来事からボロボロと涙を流す出来事まで。

NANJYAKORYA Ⅱ by さんしろう

このブログを立ち上げて2年目が過ぎた。この期間の間、本当に数多くの出会いがあった。Tennisから始まった出会い, Honolulu Marathonをきっかけに出会った人達、そして感動のFINISHを体験。これからの出会いにワクワクし進化しつづける自分を応援する。私にかかわった人達、そして近未来にかかわる人達を応援し続ける。きゃぁ!素敵ですね。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
献血システムも変化?
今日半年振りの献血だったが・・・
結果的に途中でSTOPとなった。
どうも血小板が使えない様子.........
いろんな細かい説明を受けたが結果的に献血センターの看護師さんにご迷惑をおかけした。

昨日、一品持ち寄りパーティーがメンター宅で実施され

お酒も飲んだけど、私自身がつくった
・焼きそばピザ(チーズ)

パテシエの彼女が作ってきた
・ゴルゴンゾーラ(Gorgonzola)で会えた里芋

この二品を美味しく頂いた。
しかし、献血の前には乳製品を控えた方が良かったみたい。
献血当日のみならず前日も・・・
まっしょうがないね!
今後は、ちゃんと体を作ってまた献血し貢献していきたい。
(ちょっと失礼だったね!反省m(__)m )
食生活の見直しとウォーキング等運動の習慣化が必要だなって感じた。

今日はいつもいく「献血センターもみじ」というところに行ったのだが献血手帳がなくなりカードに変化していた。
個人データもこのカードとサーバで管理するんだと思う。
カードの表と裏を写真に取っておいたのでご覧下さい。
kard_omote またカードだけ変化しているのではなくフロアレイアウトも”ゆったり感”をイメージした設計になっていた。1Fには以前なにもなかったのに一次受付ができて混雑を分散する目的の設計思想っていう感じかな?2Fが二次受付で総合的に人的分散しゆったり感を感じた。→いい感じ!

私も含めて一緒につれていった子供たちは、無料のジュース等の飲み物とお菓子をたらふく食べた。
私:「献血行くか?」
子供達:「いくぅ~いくぅ!」
っていう感じで反応してくる!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/08 (水) 18:41:34 | | #[ 編集]
昨日はありがとう!
こめんとありがとう!

もちろん杏さんの作った「いなり」ねぇ!
まじうまかったよ。正直ビックリ!

そうそう、献血デビューしてして・・・
今度ツアー企画しようっかな!
何かわからない事があったら何でも聞いて!
2006/11/05 (日) 19:21:52 | URL | さんしろう #-[ 編集]
杏の作った「いなり」も
美味しかったでしょーv-218

杏も「献血」デビューしよーっとv-238
献血って大切だものねv-217
2006/11/05 (日) 19:00:28 | URL | 杏 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 NANJYAKORYA 2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。