NANJYAKORYA 2
「なんじゃこりゃ!」って感じの「感動」を毎日感じていたい。人が聞いて「ふん!」て言われる出来事からボロボロと涙を流す出来事まで。

NANJYAKORYA Ⅱ by さんしろう

このブログを立ち上げて2年目が過ぎた。この期間の間、本当に数多くの出会いがあった。Tennisから始まった出会い, Honolulu Marathonをきっかけに出会った人達、そして感動のFINISHを体験。これからの出会いにワクワクし進化しつづける自分を応援する。私にかかわった人達、そして近未来にかかわる人達を応援し続ける。きゃぁ!素敵ですね。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寝ることが身にしみたぁ
昨日は参った!
結局、寝たのは朝の五時前。興奮して寝れなかったかな?
10時過ぎに目が覚めて朝食を食べ・・・・
12時過ぎには外食で昼食を食べ(食べすぎぃ)
帰宅後、WBCを見た
7回の表に福留のホームランで得点が入ったときは”やったぁ”って雄たけびを上げていた!
一次予選、二次予選で韓国に負けたのは意味があったんだと思った。本気でやって負けたことは、大切な次の勝利で爆発的な喜びがある。そんなことを実感させてくれた試合だった。
雨で中断した時間でこっくりと眠りに入り、試合が再会したときに目が覚めタイミングの凄さに自分でもびっくりした。
早めの夕食を食べ(たこ焼き大会)、21時位にはもうぐっすり寝ていた。ミッドナイトテニスは、面白いイベントだったけど次の日に影響が大きかったことが身にしみた!!!!!!!

エンタメ@BlogRanking  
↑カチックリックしたら情報満載
応援する人でありたいし、応援される人になりたい!元気のみなもと
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
色んなドラマが・・・
みえこさんへ

WBCは王監督を含めて色んな人に色んなドラマがあったんだと思います。福留も予選リーグでいまいち成績が悪くレギュラーから外れていたそうです。それがあの場面で力むことなく自然体でホームランという結果を出せた。私は思うんです。昔からある「失敗は、成功のもと」ということわざそのものだなって。
個人でもチームでも全て当てはまるなって。負けることの大切さ。その後必ず勝つ。そしてその時の喜びはひとしおだって!そのシーンを見るたびに感動が甦ります。涙が出てくるんです。なんどでも。今日の決勝もどちらかの結果がでるでしょう。でもどちらにしても次につながります。念いさえ継続できれば・・・

ミッドナイトテニス、、、次の日がハードです。チャレンジされるのはいいかもです。はい。
2006/03/21 (火) 08:50:33 | URL | さんしろう #-[ 編集]
no title
わたしもWBCをみて熱く応援してましたー!!あのホームランはすごかったですね。
ミッドナイトテニスは参加者がけっこう多いことに驚きです。真夜中にテニスってわたしのまだ知らない世界です(>_<)
2006/03/20 (月) 23:06:09 | URL | みえこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 NANJYAKORYA 2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。