NANJYAKORYA 2
「なんじゃこりゃ!」って感じの「感動」を毎日感じていたい。人が聞いて「ふん!」て言われる出来事からボロボロと涙を流す出来事まで。

NANJYAKORYA Ⅱ by さんしろう

このブログを立ち上げて2年目が過ぎた。この期間の間、本当に数多くの出会いがあった。Tennisから始まった出会い, Honolulu Marathonをきっかけに出会った人達、そして感動のFINISHを体験。これからの出会いにワクワクし進化しつづける自分を応援する。私にかかわった人達、そして近未来にかかわる人達を応援し続ける。きゃぁ!素敵ですね。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感動のメッセージ!
今日は息子と娘の参観日!
リーマンの私は参加できない・・・つらいなぁ
(まぁ普通そうだろうね)
しかし子供の成長を感じるのに参観日の参加が一番だと思うんだけどね。

この参観日の中、特に息子は”二分の一成人式”というイベントがあり・・・
(最近小学校でやってるんだってね!10歳だから二分の一なんだって!)
みんなの前で一人ずつメッセージを言ったんだって。
ほとんどの子供は、
「野球選手になりたい」とか
「パテシエになりたい」
「芸能界に入りたい」
「サッカー選手になりたい」
「プロテニスプレーヤーになりたい」
など将来の職業についてメッセージを言った子がほとんどだったそうな!

さあ我がこの番になり、奥さんはドキドキ状態!
我が息子は以下のメッセージを口にした。

「今までみんなに助けられたのでこれからはみんなを助けて生きたい!」

このメッセージを聞いた奥さんは感動して涙がほほを伝わったらしい。
さっき帰宅した私はこの話しを聞き少しウルってきた。
この言葉を口にだして繰り返すたびに凄い言葉だと思う。
毎日母親に甘えてばかりの息子だと思っていたけど・・・
私は息子を誇りに思う。

息子は生まれてすぐにトラブルを起こした。
息子の母子手帳には、”蘇生”のところに○印がしてある。
生かされているなぁってつくずく感じる。

子供からまた学ばせてもらった。
感動のメッセージをありがとう!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 NANJYAKORYA 2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。