NANJYAKORYA 2
「なんじゃこりゃ!」って感じの「感動」を毎日感じていたい。人が聞いて「ふん!」て言われる出来事からボロボロと涙を流す出来事まで。

NANJYAKORYA Ⅱ by さんしろう

このブログを立ち上げて2年目が過ぎた。この期間の間、本当に数多くの出会いがあった。Tennisから始まった出会い, Honolulu Marathonをきっかけに出会った人達、そして感動のFINISHを体験。これからの出会いにワクワクし進化しつづける自分を応援する。私にかかわった人達、そして近未来にかかわる人達を応援し続ける。きゃぁ!素敵ですね。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大好きな瞬間!
いつもはノリノリで週一のTennisに行くんだけど
仕事が終わってチャリで帰宅途中にどうも体が重い。
ペダルをこぐのもいまいち。
今日のTennisを休もうかと思っていた。
でもこんな時こそやるべきだと実感した。

相変わらずストロークはいまいち。
自分らしいスイングができていない。
コーチ:「さんしろうさんは、ストロークをしている時とボレーをしている時はどっちが楽しいんですか?」
私:「もちろんボレーですよ。」

チャンピオンチームとチャレンジチームに分かれて試合形式の練習。今日は、ポーチに出るタイミングが分ったような気がする。コツをつかんだ感じ。
私は、本当にうまい中級クラスの女性とパートナーを組んだんだけどチャンピオンチームに勝てない。
最初は、15-30からだったんだけど、あまりにも入れ替えがないのでコーチが30-30からとルールを変えた。
それでもチャレンジチームは勝つことが出来ない。

コーチ:「ラスト!」
と声が飛んだ。
私達の出番。私のファーストサーブはNG。セカンドがなんとか入り相手のレシーブミス。40-30。
こんな場面でみんなに見られている時のこの空気が大好き。
この緊張感が大好き。
ファーストサーブが伸びてライン手前でバウンドし相手のラケットを弾くくらいの勢いでサーブが決まった。
思わずパートナーと握手をした。

きてよかった!
この”よっしゃぁ”という一瞬が大好き!
もうなんともいえない時間を楽しむ事ができた。

ありがとう!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 NANJYAKORYA 2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。