NANJYAKORYA 2
「なんじゃこりゃ!」って感じの「感動」を毎日感じていたい。人が聞いて「ふん!」て言われる出来事からボロボロと涙を流す出来事まで。

NANJYAKORYA Ⅱ by さんしろう

このブログを立ち上げて2年目が過ぎた。この期間の間、本当に数多くの出会いがあった。Tennisから始まった出会い, Honolulu Marathonをきっかけに出会った人達、そして感動のFINISHを体験。これからの出会いにワクワクし進化しつづける自分を応援する。私にかかわった人達、そして近未来にかかわる人達を応援し続ける。きゃぁ!素敵ですね。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
至福の時間を過ごす
昨日のセミナー後のafter dinnerは最高だった!
前回は、感染症腸炎で退院後のタイミングだったので参加できなかっただけ今回のお誘いは、凄く嬉しかった。

凄いdinnerだったぁ
18:30~1:30の間7時間かけて食べ・そして飲んだ!
(正確にはその内、たぶん1時間強寝ていた気がする。)

メンター夫婦(パパとみどりさん)は、セミナー開催の主催者。金森さんの労をねぎらい台湾で調理を学んだ”鉄人”をよび数多くの料理をつくって食べさせて頂いた。
kanamori34 kanamori33 kanamori32
料理は、鯛のカルパッチョから始まり、雑炊まで次から次へと美味しかったぁ、凄かったぁ、そして幸せだったぁ。
飲み物は、シャンパンから始まり白・赤Wine、焼酎と満喫。
kanamori30 kanamori29 kanamori24

kanamori27 kanamori26 kanamori25

kanamori23 kanamori21 kanamori20 

kanamori18 kanamori16 kanamori15 

kanamori13 kanamori12 kanamori11

kanamori10 kanamori09 kanamori07

kanamori06 kanamori05 kanamori04

金森さんの話題は、多岐にわたる。
約10名の参加者の一人ひとりに声をかけて頂き、普段の生活、考え方についてアドバイス。
kanamori28 kanamori17 kanamori14

確か私のキーワードは、「おばあちゃん」だった気がする。
家族持ち、独身者どんな人がいても、どんな話題でもずっと笑っていた。
エロトークも爆発ぅ!
(エグさのないバランスがとれたエロ系の話題も大好き!)

来年の夏には、仲間が集まりイベントができるようにイメージ・・・

23時を回ったくらいにいつものコックリコックリが・・
みどりさんが気をつかって私に
「ここにねんちゃい!」
と簡易ベッドを指差し、お言葉に甘えて仮眠を取らせていただいた。

こんなdinnerってどこにも無いですよね!
(私の中では特に・・・)
特に料理をつくって頂いた”鉄人”kもとさん、本当にありがとうございます。もう私は幸せです。

自分の軸とブランドを強化し、自分の価値を高めていく。
日々の出来事は、私自身の価値を高めていく為に起こるべくして起こっている。いらいらせずに感謝なんですよね。
kanamori04 kanamori01 
もうもうもう
ぱぱぁ、みどりさんそして関係者の皆様、本当にありがとうございました。
感謝感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 NANJYAKORYA 2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。