NANJYAKORYA 2
「なんじゃこりゃ!」って感じの「感動」を毎日感じていたい。人が聞いて「ふん!」て言われる出来事からボロボロと涙を流す出来事まで。

NANJYAKORYA Ⅱ by さんしろう

このブログを立ち上げて2年目が過ぎた。この期間の間、本当に数多くの出会いがあった。Tennisから始まった出会い, Honolulu Marathonをきっかけに出会った人達、そして感動のFINISHを体験。これからの出会いにワクワクし進化しつづける自分を応援する。私にかかわった人達、そして近未来にかかわる人達を応援し続ける。きゃぁ!素敵ですね。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めてテニスショップに・・・
昼食を食べた後に家族みんなで始めてテニスショップに行った。
”ぱこぉ~ん”というお店!
店長(大将?)と娘さん?二人で対応されていた。
以前からこのお店のことは知人から「行ってみたらいいよ。」って聞いていたのだがテニスを始めて一年以上たった今日やっと実現した。

○ラケットは、どのラケットを選択してもそんなに変わらない。
(ほとんどのラケットは、中国で製造されているそうだ。)
○ラケット自体が重くても軽くてもガットの張り方次第でどうにでもなる。
(総合的なバランスがすっごく重要)
○ガットは、梅雨時期を過ぎて張り替えるのがいい。
(通常ガットは、一ヶ月に1回張り替えるといい。)
○シューズには、色んな技術が盛り込まれている。
(タイヤメーカのシューズは、車のタイヤの技術がシューズの裏に、サッカーチームのメーカはサッカーシューズの技術がテニスにも応用されていて疲れにくいシューズの形態をとっている。)

などなど色んなことを教えていただいた。
ラケットを選ぶのもガットを張り替えるのもテニスショップで何を質問していいのかわからないのと一緒で「聞くこと」がわからなかった。
が、少しずつプロの方々に自分からコミュニケーションをとりながら情報を自分のものにする必要があると感じた。

息子と娘は、ショップにおいてあった「テニスの王子様」を読みふけっていた。ますます面白くなるかな!テニスが・・・・・!

エンタメ@BlogRanking  
↑カチックリックしたら情報満載
応援する人でありたいし、応援される人になりたい!元気のみなもと
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
へ~が一杯でしょ。
あめだまさんへ

でしょ。でしょ。へ~が一杯でしょう・・・・・・・・

--------------------------------------------
へぇ~!がいっぱい!!

>○ラケットは、どのラケットを選択してもそんなに変わらない。
・・・そうなんだ~。最初にテニスを習ったコーチが、似たようなことを言ってました。つまり、ラケットは好みで選んで、全くかまわないって。イメージとか気分とかデザインで決めていいっていうことですね。
→そうなんです。自分の好きな色、デザインなどで選べば良いと店長が言ってました。ラケットは、4年はもつと。手入れをすれば8年はもつとも言っていました。だからいいものを買った方がいいんだと。”安物買いの銭失い”ってよく聞きますよね。

>○ラケット自体が重くても軽くてもガットの張り方次第でどうにでもなる。
(総合的なバランスがすっごく重要)
・・・そうなんだ~。バランス?これはよくわからないけれど、ガットの張り方が重要なんですね。
→ラケットの物理的な重さだけで疲労度が影響しない。もちろんプレースタイルによって試合を何試合こなすかによって影響度が変化してくるそうです。わかりにくいと思いますが総合的な見方が必要でそれにみあってラケットとガットを選択する必要があるようです。

>○ガットは、梅雨時期を過ぎて張り替えるのがいい。
(通常ガットは、一ヶ月に1回張り替えるといい。)
・・・そうなんだ~。梅雨時期?でも、一ヶ月で張り替えるっていうことは、いつ張り替えてもいいっていうことですよね。
→”基本的には”という条件で1ヶ月という期間だったと思います。私の場合半年くらいいやそれ以上ガットを変えていないかも。梅雨時期は湿気でガットが変化するのでその時期を越えてから張り替えた方が経済的だという説明でした。

○シューズには、色んな技術が盛り込まれている。
・・・そうなんだ~。でも、履きやすい靴って、買ってみてしばらく履いてみて、やっと良し悪しがわかる気がします。その頃には、もう、同じ靴は売って無かったりして・・。
→特にブリジストン、レアル?のことを言われてましたよ。

≫何を聞いていいかわからない。
≫これも、そうなんですよ。信用できるお店の人と仲良≫くなるのが一番いいのでしょうね。

→その人の生き様、テニスを好きでいるか(商売はさておいて)、初心者をいかに大切にしているかなどの話題でどんな言葉が口から出てくるかが私にとっては信頼度向上の指標になると考えています。

そう、あめだまさんがおっしゃているように仲良くなるのが一番いいと思います。コミュニケーションの情報でガットの張り方が変化するとも言われていましたよ。
2006/05/07 (日) 23:12:48 | URL | さんしろう #-[ 編集]
へぇ~!がいっぱい!!

>○ラケットは、どのラケットを選択してもそんなに変わらない。
・・・そうなんだ~。最初にテニスを習ったコーチが、似たようなことを言ってました。つまり、ラケットは好みで選んで、全くかまわないって。イメージとか気分とかデザインで決めていいっていうことですね。

>○ラケット自体が重くても軽くてもガットの張り方次第でどうにでもなる。
(総合的なバランスがすっごく重要)
・・・そうなんだ~。バランス?これはよくわからないけれど、ガットの張り方が重要なんですね。

>○ガットは、梅雨時期を過ぎて張り替えるのがいい。
(通常ガットは、一ヶ月に1回張り替えるといい。)
・・・そうなんだ~。梅雨時期?でも、一ヶ月で張り替えるっていうことは、いつ張り替えてもいいっていうことですよね。

○シューズには、色んな技術が盛り込まれている。
・・・そうなんだ~。でも、履きやすい靴って、買ってみてしばらく履いてみて、やっと良し悪しがわかる気がします。その頃には、もう、同じ靴は売って無かったりして・・。

何を聞いていいかわからない。
これも、そうなんですよ。信用できるお店の人と仲良くなるのが一番いいのでしょうね。
2006/05/07 (日) 15:02:39 | URL | あめだま #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 NANJYAKORYA 2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。