NANJYAKORYA 2
「なんじゃこりゃ!」って感じの「感動」を毎日感じていたい。人が聞いて「ふん!」て言われる出来事からボロボロと涙を流す出来事まで。

NANJYAKORYA Ⅱ by さんしろう

このブログを立ち上げて2年目が過ぎた。この期間の間、本当に数多くの出会いがあった。Tennisから始まった出会い, Honolulu Marathonをきっかけに出会った人達、そして感動のFINISHを体験。これからの出会いにワクワクし進化しつづける自分を応援する。私にかかわった人達、そして近未来にかかわる人達を応援し続ける。きゃぁ!素敵ですね。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きれいな水が・・
6日に入院して虫垂切除!
約5cmの縫い目あり。6針[m:26][m:20]ちょっと違う!
一週間後の13日に抜糸。

この抜糸後、5cmの縫い目の状況に少しずつ変化が・・
下3cmは、しっかり引っ付いてくれているんだけど
上2cmは、横に7mm位開いているんだよね。

皮膚の構造って
■表面
■表皮
■真皮
■皮下組織
って感じで3層から4層あるんだよね。
皮下組織の下に内臓があるって感じだと思う。

上2cm分の横7mmの開きは、表面から表皮まで行っていない位の厚みで生じているんだと思う。
冗談で笑いすぎたら、運動しすぎたら「傷口が開くぅ!」と言っていたのは、表面から表皮の間の事であって皮下組織までの深い傷口が開くという意味ではない。
(もしかして傷口が開くのかなって少しは思っていた)

ただ、この横7mmの部分がまだ”ちょい膿み”があり少し気になっていた。
術後3週間位経った時に最初にお世話になった先生に相談(かみさんが)したら傷口を
ここが重要・・・

「”きれいな水”で洗ってください。」って言われたそうな。

この話を聞いても一週間位何もしなかったんだけど。(まぁ?)
ここ最近、浄水機からでる水をコットンにたっぷりとつけ朝の準備前、夜の風呂上りの2回(一日)しっかり傷口の回りの掃除をするようにしたのね。(安全な水:不純物の除去、雑菌の不活性化(地球のしくみ))
なんと今までそんなに変化なく”ちょい膿み”の繰り返しだった傷の状態が結構良い感じなんだわ。
感覚なんだけど・・・
”きれいな水”効果は、””凄~い””と実感!

”きれいな水”で洗うことがこんなにも・・・

傷がどこかにできた時に、浄水機がついているお宅は、実際にやってみてください。
この事を頭の隅においておいて下さい。
水の力は、相当なものだと思います。
(ありがたい話です。本当に。)

”きれいな水”洗浄をしばらく続けてみますね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 NANJYAKORYA 2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。