NANJYAKORYA 2
「なんじゃこりゃ!」って感じの「感動」を毎日感じていたい。人が聞いて「ふん!」て言われる出来事からボロボロと涙を流す出来事まで。

NANJYAKORYA Ⅱ by さんしろう

このブログを立ち上げて2年目が過ぎた。この期間の間、本当に数多くの出会いがあった。Tennisから始まった出会い, Honolulu Marathonをきっかけに出会った人達、そして感動のFINISHを体験。これからの出会いにワクワクし進化しつづける自分を応援する。私にかかわった人達、そして近未来にかかわる人達を応援し続ける。きゃぁ!素敵ですね。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
earth
もう皆さん見ましたぁ?

http://earth.gyao.jp/

家族みんなで見に行ってきました。
凄く壮大な映像が見れて感動しました。
地球に対して謙虚になれますよね。

■ホッキョクグマの親子
■300万頭のトナカイの群れ
(狼の狩り)
■針葉樹林帯
■広葉樹林帯
■熱帯雨林帯
(見たこともない姿の動物のユニークな求愛行動)
■ゾウとライオンの命がけの格闘
■ザトウクジラの親子

渡辺謙さんがナレーションを担当!
コンダクターという名前で映像の最後に紹介されていました。
低音の声でナレーションされる言葉が心の奥にズンズンと響いてくる感じでした。
気持ちよくなり何回も睡魔に襲われました。

最後に
「今でも遅くない 私達に出来ること それを考えてみてほしい」
この台詞を真摯に考えて見ようと思っています。

ちょっとした行動の連続(習慣性を持たせば・・・)が
強力なパワーになると思うなぁ・・

おりしも
http://jp.youtube.com/watch?v=XjlUyVnDGIA
「あなたが世界を変える日」(本は読んだんだけど)
12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ
セヴァン・カリス・スズキ
やっと映像でスピーチを聞くことができました。

昨年の5月より今働いている会社(リーマンとして)にて環境の仕事がしたくて異動願いが聞き入れられた。
しかし、形骸的な発想、行動、生産物を見たときに
ため息がでた。

自分の子供たちの時代の為にできる事を見つけて習慣化してやる!
やってみようと思う。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 NANJYAKORYA 2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。