NANJYAKORYA 2
「なんじゃこりゃ!」って感じの「感動」を毎日感じていたい。人が聞いて「ふん!」て言われる出来事からボロボロと涙を流す出来事まで。

NANJYAKORYA Ⅱ by さんしろう

このブログを立ち上げて2年目が過ぎた。この期間の間、本当に数多くの出会いがあった。Tennisから始まった出会い, Honolulu Marathonをきっかけに出会った人達、そして感動のFINISHを体験。これからの出会いにワクワクし進化しつづける自分を応援する。私にかかわった人達、そして近未来にかかわる人達を応援し続ける。きゃぁ!素敵ですね。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだか解った気がする!
家族内で悩みに悩んで昨日公開二日目の
ゲド戦記という映画を見た!途中から色んなことが理解できたような気がする!

○世界の均衡が崩れているとか
(↑今まさに会社の中でも一歩外に出た世の中でも今までに無かったおかしな出来事が毎日に様に起こっている。表面的には忙しくするそぶりがあったり陽気で騒がしかったりするんだけど、行きかう顔からは実在感が失われている。)

○命を大切にするとか
(↑だれもが必ず死ぬことを前提として毎日生活することを考えないとあっという間に時間が経過している。何のためにとか俺なんかいなくてもいいとか虚無感で生活している人もいると思う。限られた時間(人それぞれ寿命が違う)の中で何をしていくのか!)

○自分の中の影を受け入れて生きるとか
(↑だれもが必ず死ぬことをほとんどの人は実感していない。もしかしてずっと死なずにこのまま生きていけるんじゃないかと思う人もいるんじゃないかと・・・”自分らしく生きること”が凄い大切と映画を見て実感。

○どんな環境にいても・・・
(↑人間同じ環境におかれたとしても、その環境に満足するひとと次の環境を探そうとする人に分かれる。その判断は、自分自身。そしてどんな人と出会ってきたか、そしてどんな人達と一緒に残りの人生を生きていこうとしているか で分かれるんだと思う。)

○これから先にやるべきことは・・・
(↑”自分の生き方”を誰かに伝え続ける必要があると思う。伝えられた人がどう思おうと関係ない。同じ振動を起こしている人は必ず存在する。その人達に伝える必要があると思う。身近だと自分の子供に。今まで仲の良かった友達に。これから出会う友達に!そして毎日の生活では、今起こっている事に不平・不満を言わず受け入れて対処していくことがすっごい大切だと思う。)

○ある人が言った言葉・・・
(↑映画を見ていて思い出し自分の中でリンクした。
「・・・(略)自分より優れた人間を後世に残す!それが人類の進歩であり進化である。・・・(略)」)


なんだか少しずつだけど、点と点がつながり線になり、本当に少しずつだけど面を形成している様に思える日だった。
そう思わせてくれる要因がアニメ映画であったり、テレビドラマであったり、本であったり、前向きな人であったり、奥さんであったり、自分の子供であったり、、、 いろいろ。

「我以外、皆師なり」
25年以上前に聞いたこの言葉も当時ちんぷんかんぷんだったけど今は少し・・・

本当に私を取り巻く色んな方々へ 「ありがとう」
これからも毎日感謝しながら生きて行きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 NANJYAKORYA 2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。